【閉店】とんかつさかもと|つくば美豚の旨味が味わえるロースかつ定食が旨い!

とんかつさかもとが9月30日をもって閉店しました

今年の夏ごろに開店したとんかつさかもとですが、残念ながら9月30日を閉店してしまいました。

埼玉で、つくば美豚を始めて食べられるお店だったので、惜しいですね。

原因は店主さんが治療中の高血圧症の悪化とのことです。元気になってまた戻ってきてほしいですね。

↓お店に行った記録は以下にて残しておきました。

「とんかつ さかもと」ってどんなお店?

「どんかつさかもと」が開店した場所は、元々は創業80年の「手打蕎麦ときわ」という歴史のあるお蕎麦屋さんでした。

開店のために飾っているお花の名前には、東京ドームの社長の名前もあります。いったいどんな繋がりがあるのでしょうか……。

「とんかつさかもと」の魅力は、茨城産の「つくば美豚」が食べられるところにあります。

つくば美豚は、豚肉特有の臭みがなく、肉の筋繊維が細いため柔らかいのが特徴。限られた農場で飼育されているので、貴重な豚です。

そして埼玉県でつくば美豚を食べられる最初に取引したお店が「とんかつさかもと」とのことです。

店内の内装は、手打蕎麦ときわと同じですね。そのままお店を使っているという感じです。

接客しているお婆ちゃんも同じだったので、ときわさんと同じ経営かもしれません。

お店の場所は、丸広百貨店がある裏通りにあります。

1Fには生パスタが評判の「ピワット・クワ」で、2Fにあるのが「とんかつ さかもと」になります。

「とんかつさかもと」のメニュー

ランチメニューもディナーメニューもほとんど同じです。学生さんの場合は、国産牛すじカレーを650円と安く頼めます。

ご飯は大盛無料にできます。


「柔らかくて噛み応えがある!」つくば美豚・上ロース(150g)かつ定食

こちらが看板メニューのつくば美豚・上ロース(150g)かつ定食。おしんこと豚汁付き

見るからにサックサクで美味しそうなとんかつ。色合いが良いですね。

上ロースは柔らかくて、歯ごたえがありました!

つくば美豚は、豚肉の旨味が凝縮されていて、噛めば噛むほど美味しかったです。

甘みを感じられるお肉でした。

さらにご飯は、最高級ブランドと名高い「南魚沼 塩沢産のコシヒカリ」を使用。

ご飯もとても美味しかったので、大盛にするのをおすすめします(大盛は無料)

豚汁にも豚バラ肉がいっぱい入っていました。

帰りのお会計では、店の人から「豚肉美味しかったでしょ?」とニヤリと言われました(笑)

とても美味しかったです。また来ます。

詳細情報

  • 店名: とんかつ さかもと
  • 住所:川越市南通町17-1
  • 定休日:水曜日
  • TEL: 049-223-5122

※マップの店名は前店舗「手打蕎麦ときわ」のままです。


ということで「とんかつ さかもと」について書きました。

つくば美豚は、柔らかく旨味が凝縮された豚、米も美味しかったので、たいへん満足でした。

また川越に良いお店が開店しましたね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA