川越のメイド喫茶「みけねこカフェ」が思った以上に楽しかった件

皆さんどうも

川越在住の(@mimori_5046)おおぞらです。

僕の地元の川越なんですが、メイド喫茶があるんですよ。

オタク友達と店の近くの通りを歩いたり、たまに話題に上がる時に「よしじゃあ行ってみようか」と誘うものの、一緒に行ってくれる友達がいなかった。

まぁみんなメイド喫茶っていうコンテンツにあまり興味がないんでしょう。

でも自分は興味があった。ということで一人で入りました。



「みけねこカフェ」っていったいどんなメイド喫茶なの?

文字どおり、店員さんはメイド服と頭に猫耳がついています。

人としてはまだまだ未熟、だからメイドの姿に変身してお給仕しながらもっともっと成長したいという説明が書いてありました。

店員さんは人ではなく、どうやら猫らしい。

楽しく歌い、踊り、魔法と夢を持った猫が集まる館がこの『みけねこカフェ』です。

店舗は、秋葉原、清瀬、川越の三つ。

意外とコスパが良かった

ランチタイムは30分、ディナータイムは20分で1000円で、ソフトドリンク、生ビール、コーヒ、カクテルが飲み放題です。

それで延長するとその都度に1000円払うといった仕組み。

僕はディナータイムで二回延長したので、3000円払いました。

窓際のカウンター席に座ったんですが、サービス内容も良かった。

一時間ぶっ通しでメイドさんと楽しく会話ができた。

まえに秋葉原のめいどりーみんというメイド喫茶に行ったんですが、入店料に800円かかり、飲み物を一つ頼んだら、1400円。

そのうえ、ほとんどメイドさんと話せなかったという経験がありました。

しかしこのみけねこカフェ。

カウンターに座ってから、メイドさんが僕の前に来て、ずっと楽しくお話しすることができたんですよ。

何を話したかと言うと

・オタ芸

メイドさんの好きな打ち師の話で盛り上がったり、

・川越の美味しいお店

パンケーキや喫茶店の話をしたり

・小説

読んだ小説の話をしたり

・自分自身のキャラについて

自分の個性をどのように出して、推しになってもらえるか

など色んなことを面白いことを話しました。

新人さんも結構いるので、人気が出るのを応援するみたいな楽しみ方もできますね。

3000円で飲み放題で一時間、女の子と話せる。

会社の飲み会より全然良い。

地元にあって近いので、これからも気分転換したい時には利用したいと思いました。

常連さんと仲良くなれそう

メイドさんに聞いたんですけど、やっぱり常連さんが結構来ているらしい。

お客同士との垣根も近く、このメイド喫茶の雰囲気は店員とお客が作っているんだなぁと感じました。


以上です。

入る前はあんまり期待してなかったんですが、思った以上に楽しかった。

皆さんも是非、気分転換にみけねこカフェに遊びに行ってみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA