25年以上川越に住み続けた自分が埼玉県川越市の魅力について語る

皆さんどうも

25年以上も川越に住み続けている(@mimori_5046)わたるです。

僕は川越が大好き。誰よりも好きです。

このブログを作ったのも、川越が大好きだからです。

今回は僕がそんな川越が大好きな理由について書いていきます。

これを読み終わったら、川越に興味をもってもらえると思います。



さつま芋をはじめとした美味しい食べ物がたくさんある

まず川越と言えばさつま芋。

さつま芋を使った美味しいスイーツがたくさんあります。

出典;https://aumo.jp/articles/16732

いも恋、芋太郎、おさつチップ、いものバウムクーヘン、さつまいもタルト、どら焼、つぼやき芋、プリン、パン……etc。

挙げてみると、こんだけあります。

さつま芋はしっとりとしていて、甘みがあるので、どのスイーツもとても美味しいです。

【おすすめのさつま芋スイーツ】さつま芋cafeにて『べにあかくんパフェ』

2019.02.23

【さつま芋以外もおいしいものがたくさんある】

さつま芋のイメージが強すぎる川越ですが、美味しいものがたくさんあります。

挙げてみると、ラーメン、うなぎ、そば、うどん、お好み焼き、焼きそば、親子丼、ピザ、パスタ、カレー、寿司……etc.

川越のご飯を回り尽くすと、間違いなくグルメになります。

後は喫茶店が多いとこも良いですね。

川越の風情を活かした、ノスタルジックで落ち着ける喫茶店が自分のお気に入りの場所だったりします。

美味しいものがある川越が大好きです。

全国的にも人気な名店「頑者」のつけ麺が旨すぎる

2018.09.14

店が密集しているから店同士の連携、街全体の結びつきがエモい

出典;https://grutto-plus.com/odekake/course/view/1149

街の中にはたくさんの食べ物屋さんや工芸品や雑貨屋さんなど地元の文化を活かしたものがあります。

街の中に店が密集しているので、「今度はここに行こう」「今度はあっちに行こう」となっても店同士が離れていないので行きやすい。

それに密集してるから、店同士の結びつき、町全体の結びつきが強いところがあって、その関係性が市内のイベントに活かされたり、食材の提供に活かされたり、街全体で”川越”っていうコンテンツを作ってる感じがして好きです。

新しい文化と古い文化が同期している

出典:https://www.ryutsuu.biz/store/k030132.html

川越って気付いたら新しいお店がいつの間にかできてたりするんですよ。

開いてた長屋が居酒屋と喫茶店になったというケースも(建築費がクラウドファンディングで集めたられたりも)

最近で言うとイタリアンが増えてたり、ラーメン屋だったり。

ただ古くて文化的なものは強くて根付いているから、新しい文化が流れてきても崩れない。

崩れないからこそ、新しいものと古き良いものが同期しあって、調和し合っているところがあります。

そんな「新しい」「古い」のコントラスト、バランスが良いと思うところも好きです。

【川越でタピオカを飲もう!】タピオカミルクティを飲めるお店&オープン情報まとめ

2019.02.05




「サブカルチャーも楽しめる」実は、アイドルがいる。

実は、川越にはアイドルがいます。

川越CLEAR´Sというお掃除アイドルと、最近できた、ゆめみどきというアイドルグループ。

このアイドルの事務所を運営しているのが地元川越の経営者達。

そしてその事務所のスポンサーについてるのが川越の会社。

街の結びつきかあるからこそ結成したアイドル。

活動場所は川越で育ったミュージシャンが経営しているライブハウスだったり、市内で行われるイベントに参加したり。

イベントには僕みたいな川越の人や、県内の人、県外の人も川越に集まって、交流の場になっています。

街の結びつき、それによって新しい文化が根付きやすい地盤があるからこそ、このようなサブカルチャーも根付きやすいんだと思います。

街の魅力を増していくためには、いかに新しいものを組み入れていくかというのが、重要だと思うんですけど、アイドルはその一つの例ですね。

サブカルチャーでいうと、アイドルだけではなく、アニメ「神様はじめました」や「月がきれい」の舞台にも川越は使われました。

川越クリアーズの魅力は全力全開のパフォーマンス!個性的なメンバーが勢揃い

2018.08.12

音楽で地域を活性化「おとまち小江戸」という団体がある。

川越には音楽で川越を活性化しようというNPO法人「おとまち小江戸」があります。

『川越』にパフォーマーの登竜門をつくり、笑顔の集まる場所にするために活動している団体。

これを運営しているのが、細渕さんというギターリスト。

川越ROTOMという隠れ家みたいなライブハウスも運営してる人なんですけど、この方が川越にアーティストを呼んでイベントをやったりしています。

音楽は人と人、さらに人と地域を結び付けられる文化。

そういった文化が活動できるのも、川越が面白い街であるということの一つの証明だと思います。

「美味しいカレーもある!」川越ROTOMでアイドルのライブを楽しもう!

2018.12.08

イベントが多い

出典:https://koedo.info/160708kawagoefm/

街の結びつきがあるからイベントがある。

そんなイベントをやるための場所が川越にはあります。

お寺だったり、西口のウェスタ川越だったり。

イベントが多くて賑わってるところも川越の良いところ。

これからどんなイベントが開催されるのか楽しみです。

地域の繋がりの強さを感じた「かわごえ産業フェスタ2018」

2018.11.11

インスタ映えする歴史的な街並みと仏閣

出典:http://www.kita-colle.com/content/7265/

川越といったら歴史的情緒が溢れる街並みと寺社仏閣。

氷川神社、熊野神社、連繋寺、喜多院、川越八幡宮など魅力的なパワースポット。

菓子屋横丁、一番街の蔵造の街並み。

などなど。

歴史的風情がある場所に行くと、自然と心が落ち着きます。

氷川神社をはじめとしてインスタ映えするスポットがたくさんあります。

「地元民が選ぶ」インスタ映えする美味しい小江戸川越スイーツ集

2018.07.22

ユネスコ認定を受けた「山車行事」の山車がカッコイイ!

川越といえば、関東三大祭りにも指定されている「川越祭り」

山車を使った「山車行事」はユネスコ無形文化遺産にも認定を受けています。

街中を走る山車は全20種類以上。

それぞれに個性と自慢のポイントがあって見比べてみると楽しいです。

川越祭りで撮った山車の数々|それぞれの山車を比較して楽しもう!

2018.07.31

以上です。

掘り返せばまだ色々、川越の魅力はでてきますが、また他の記事でそれは語りましょう。

是非、川越にあそびにきてください!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA