【氷川神社や川越探索ができる!】首都圏から行ける川越行きバスツアーを紹介

今回は首都圏から、川越行きのバスツアーを体験したい!という人のために、夏のバスツアーの紹介をまとめました。

氷川神社といった名所、一番街商店街や菓子屋横丁など、バスツアーを使えば、一通り川越を周れます。

川越だけでなく、話題のムーミンバレーパークや秩父や長瀞がセットになったバスツアーもあるので、埼玉の観光名所を一回で回ることもできますよ!



フォトジニックな旅が楽しめる「川越氷川神社~ムーミンバレーパーク」

出典:トラベックスツアー

新宿発で、川越氷川神社→川越の街を探索→ムーミンバレーパーク(飯能)というツアーがこちら。

埼玉のフォトジニックスポットが満載のツアーですね。歴史と自然を一緒に楽しめるので、リフレッシュできますよ。


「風鈴の音で夏の涼を感じよう!」川越氷川神社

川越氷川神社風鈴1 川越氷川神社風鈴1

出典:トラベックスツアー

夏の川越氷川神社の見どころといえば、やはり縁結び風鈴でしょう。

境内には、願い事が書いてある短冊と風鈴が2000以上飾られているので、夏の涼を楽しむことができますよ。

風に吹かれる風鈴の音には趣を感じます。

境内は木々に囲われているので、暑くても涼むことができます。

その他の川越探索

氷川神社以外の観光スポットも少し紹介致します。

「川越城本丸御殿」

川越城本丸御殿は、東日本で唯一の本丸御殿です。

徳川家康、豊臣秀吉、北条氏といった有名どころとも関りがありました。枯山水の庭園や、大広間・家老詰所が見どころです。

入館料は100円。川越の歴史を肌で感じられるスポットです。

「時の鐘」

川越のシンボルとされるのがこちらの時の鐘。

江戸時代初期から庶民に親しまれてきた鐘つき堂です。

「菓子屋横丁」

菓子屋横丁は、駄菓子や飴といった昔ながらのお菓子さんがある横丁です。

誰しも子供になった懐かしい気分になれますよ。

ムーミンバレーパーク

ムーミンバレーパーク1 ムーミンバレーパーク1

出典:トラベックスツアー

川越から近い、飯能には今年の3月にオープンした「ムーミンバレーパーク」があります。

ムーミンの物語を追体験できる4つのエリアがあります。

メッツァビレッジ2 メッツァビレッジ2

出典:トラベックスツアー

他にも北欧のライフスタイルを楽しめるメッツァビレッジや、北欧雑貨・工芸品を販売しているのでショッピングも楽しめますよ

旅行代金は5,9806,480円となっています。神奈川発は7480円となっています、

三峯神社や長瀞と川越のセットのツアーもあります

ムーミンバレーパークだけではなく、秩父や長瀞も一緒になっているツアーもあります。

上野発 うな重もついてくる長瀞&川越のゆったり旅

出典:クラブツーリズム

こちらのクラブツーリズムさんのツアーは、埼玉の人気のスポット長瀞もセットになっています。

値段は高めですが、お昼にはうな重も一緒についてきます。バスはトイレ付なので安心です。

川越と長瀞のゆったり旅の申し込みはこちら!

三峰神社と長瀞のライン下りがセットになったツアー

こちらは秩父の三峰神社と長瀞の川下りも一緒にできる体験ツアーです。

バスではなく、電車での移動となります。

三峰神社と長瀞のツアー申込はこちら!


以上です。

是非、バスツアーを利用して川越に遊びに来てみて下さいね!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA