ここでしか飲めないオリジナルドリンク「パーズン」が飲める「glin coffee」に立ち寄ろう





皆さんどうも

川越グルメオタクの(@mimori_5046)わたるです。

今回は川越市役所の向かい側にある「glin coffee」を紹介します!

「glin coffee」はここでしか飲めないドリンク「パーズン」とコッペパンが楽しめるお店です。

テイクアウトもできるお店なので、探索途中にいかがでしょうか?

【テイクアウトもできる!】市役所の向かい側にある「glin coffee」

場所は市役所の向かい側にあります。

ドリンクとコッペパンはテイクアウトできるので、食べ歩きしながら、楽しむのがおすすめです。

店内でも食べることができます。外にベンチがあるので、そこに座って食べるのもいいですね。

「ここでしか飲めないオリジナルドリンク」パーズン

「glin coffee」の魅力の一つは、オリジナルドリンク「パーズン」が飲めるところです!

「パーズン」とは飲めるパフェをイメージしたドリンク。

口当たりがなめらかで、フローズンでありながら、氷を使用してないので、変に薄まらず、最初から最後まで美味しく、飲むことができます。

甘さも控えめで、とっても飲みやすいんですよ。

メニューはコーヒークリーム、キャラメルナッツ、ホワイトチョコレート、チョコレートチップ、コーヒージェリー。

期間限定メニューもあります。



「食べ歩きに最適!」ふっわふわのコッペパン

「glin coffee」のもう一つの魅力は、コッペパン。

野菜サンドを頼んでみたんですけど、ドレッシングがフレッシュな野菜、パンと程良くマッチしてて、とってもおいしかったです。

持ちやすいし、食べ歩きに最適な美味しいコッペパンです。

コッペパンの種類は10種類以上。

これはリピートしたくなります。

種類は甘いものから、たまご、野菜まであるので、是非、お好みに合わせてどうぞ!

「電源とfreewifiがある!」店内の雰囲気は綺麗で整っています。

店内はきれいに整っているので、デートにおすすめ。

店内はfreewifiが繋がり、電源もあります。

浴衣や着物を着て、観光している人にも、一休み場所に最適だと思います。

店舗情報

  • 店名:glin coffee
  • 住所:〒350-0062 埼玉県川越市元町1丁目1−20
  • tel: 049-227-9301
  • 営業時間:8:00~18:00


以上です。

小腹が空いたら、是非、立ち寄ってみてください




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA