川越名産の豚をとんかつで食べられる「とんかつさく膳」。




皆さんどうも

川越グルメオタクの(@mimori_5046)わたるです。

今回は、川越のブランド豚、小江戸黒豚をとんかつで食べられるお店「とんかつさく膳」を紹介します!

とんかつさく膳ってどんなお店?

こちらが「とんかつさく膳」のお店の外装です。

さく膳さんは、裏道を通った場所にあります。

その裏道が、川越の観光名所となっているあじわい稲荷小道。

近くに、うどんの人気店、うんとん亭もあります。

うんとん亭は、とても人気店なので、混んでて待つのがめんどくさいと思ったらさく膳に行くといいかもしれないですね。

入ってみると、こきれいで居心地の良い店内でした!

「小江戸三元豚と小江戸黒豚!」メニューはこちら!!

小江戸三元豚と小江戸黒豚を使ったメニューがあります。

メニューは、とんかつの一点張りという流石、とんかつ専門店だけにこだわりがあります。

どちらも川越のミオカザロ(大野農場)という農場で飼育された豚です。

出典:http://www.miocasalo.co.jp/cool.php

「小江戸黒豚」は、餌にさつまいもやパン、牛乳を配合したものを使っており、豚の甘みをもたせ、黒豚のうまみを引き出すようにしているとのこと。

そんな「小江戸黒豚」をとんかつで食べられるのが、さく膳さんの魅力です。



「サクッじゅわ…が堪らない!」小江戸三元豚 ロースかつ膳を注文

こちらが、「小江戸三元豚ロースかつ膳」

頬張るとサクッとして、お肉が柔らかくて口のなかに旨味が広がります。

美味しくて、あっという間に、食べてしましました。

三元豚がこんなに美味しいんだから、小江戸黒豚のほうはどのくらい美味しいんだろうな……と感じました。

味噌汁だと思ったら、豚汁でした。

豚がいいからか、旨味が効いた豚汁でした!

他のお客さんの感想

店舗情報

  • 店名:とんかつ さく膳
  • 住所: 〒350-0062 埼玉県川越市元町1丁目15
  • 営業時間 :11;00~23:00
  • 電話番号:049-224-2663
  • 定休日:水曜日


以上です。

是非、川越の豚を使ったとんかつを食べてみてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA