南大塚駅近くにある水専門店「Water café クオーレ」にてふわっふわのかき氷

西武線の本川越駅の隣の南大塚駅には、水専門店の「Water café クオーレ」という喫茶店があります。

山梨県産の「アルカナ水」という水を利用した料理が食べられるお店でふわっふわのかき氷を食べてきました。


「Water café クオーレ」ってどんなお店?

「Water café クオーレ」は水を前面に打ち出した水専門店の喫茶店です。

南大塚駅の北口から徒歩30秒と駅からとても近い場所にあります。

コーヒーなどのドリンクメニュー、かき氷、カレーやパスタなどの食事メニューがあり、これらは全て「アルカナ水」という天然水を使っています。

遠くにいる水マニアの人も訪れるお店とのことです。

店内にはカウンターと四人席があります。

アルカナ水は日頃の疲れを癒してくれる

アルカナ水とは、山梨県の大菩薩領を水源地とする天然水です。

アルカリ性を含んでいる水は、体内の酸性をアルカナ性に変えてくれます。

人間は疲れが貯まると体が酸性に変わるので、アルカリ性にすることで疲れを癒す効果があると書いてありました。

こちらが実際にお店で購入してみたアルカナ水(150円)

水の高度が10mgの軟水です。

男性用と女性用がありました。画像は男性用です。

メニューはこちら!

アルカナ水を活かしたコーヒー、お茶などが並びます。タピオカのメニューもあります。

そして冬でも売れると言われるかき氷。600円なので安いですね。

ドリンクとデザートだけでなく、食事のメニューもあります。

カレー、ハヤシライス、パスタなど。これら全てにアルカナウォーターが使われています。

注意したいのが、アルカナ水を料理で使っているためお水のサービスがないです。

そのためお水を飲みたい場合はウォーターセット(750円税込)で頼みましょう。

食事メニューはテイクアウトもできます!


アルカナ水を使ったかき氷

こちらがアルカナ水を使ったいちごのかき氷。

滑らかで口当たりが良い、ふわっふわのかき氷でした。

やっぱり良い水を使っていると、氷も美味しいと実感できます。

詳細情報

  • 店名: Water café クオーレ
  • 住所:〒350-1165 埼玉県川越市南台2丁目13−15
  • 営業時間:9:30~19:30(19:00ラストオーダー)
  • TEL: 049-293-6511
  • 定休日:土曜日、日曜日、祝日、第三月曜日


以上です

特別な水を使ったかき氷を是非食べてみて下さい!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です