川越でカレーを食べるならここ!地元民がおすすめするカレー屋10選

川越は観光地として有名な場所ですが、カレーも美味しい店が何店舗かあります。

チーズカレー、チキンカレー、スープカレーなど個性的で美味しいカレー屋さんを紹介します。


こだわりのチーズカレー!が食べられる「COEDO TRADISH CURRY jam3281」

川越のシンボルである「時の鐘」の近くにあるカレー屋さん。

店内の内装がお洒落で、観光に来たカップルにもおすすめです。

一番人気なのが「小江戸名物 鉄鍋チーズカレー」

舌触りの良いチーズに、甘辛いカレーが絡み合って癖になりそうなカレーです。

店舗情報

  • 店名:COEDO TRADISH CURRY jam3281
  • 住所:〒350-0057 埼玉県川越市大手町15−9
  • 営業時間:11時00分~15時00分(火曜~金曜) 11時00分~18時00分(土日)
  • 定休日:月曜日

 じっくり煮込んだチキンカレー!「カレー食堂 ぽか羅」

川越市駅から徒歩3分。細い路地のところに店を構えている「カレー食堂 ぽか羅」

店内はノスタルジックで落ち着いた雰囲気です。

「ぽか羅」で食べられるのがじっくりと煮込まれたチキンカレーです。

パラパラッとしたターメリックライスに、さらっとしたルーが良く合います。

数十種類のスパイスを活かしたルーなので、味わい深いです。

店舗情報

  • 店名:ぽか羅
  • 住所:〒350-0042 埼玉県川越市中原町2−14−12
  • 営業時間:11時30分~14時15分, 17時30分~20時45分(月曜日~金曜日) 11時30分~15時00分, 17時30分~20時30分(土曜) 11時30分~15時00分(日曜)




モチッモチのナンが美味しい!「インド料理屋びんでぃ」

びんでぃさんは「インドレストラン」と書かれているように、異国のお店みたいな雰囲気です。

こちらが一番人気のバターチキンカレー。ナンが大きくて、モッチモチです。

甘くてスパイシーなカレーがモチッモチのナンと相性抜群でした!

店舗情報

  • 店名:インドレストランびんでぃ
  • 住所:〒350-1121 埼玉県川越市脇田新町14−2 雅マンション1F
  • 営業時間:11時00分~14時00分, 17時00分~22時00分

欧州カレーが食べられる「カレーの健ちゃん」

カレーの健ちゃんは、欧州カレーが食べられる川越の鯨井市にあるお店です。

普通のカレーと違って、甘みが濃いめ。甘えの後に辛さが来るという不思議なカレーです。

ルーのなかには、大きくゴロっとした肉が入っています。じっくりと煮込まれた豚肉は、柔らかくて口のなかでとろけます。

駐車場が広いので車で行きやすいですね。

店舗情報

  • 店名:カレーの健ちゃん
  • 住所: 〒350-0815 埼玉県川越市鯨井1865−1
  • 営業時間 :11:30~14:30  17:00~21:00
  • 駐車場あり

スープカレーが人気なお店!「スープカレー Plus One」

出典:instagram

プラスワンは、スープカレーの人気店です。

スープは「豚と鶏」「昆布と煮干し」「野菜」を使ったトリプルスープが味わえます。

スープだけではなく、上に載っている野菜も美味しいと評判です。

ご飯は、おかわり自由なので、モリモリ食べたい人にもおすすめですね!

駅からは遠い場所にあるので、車で行きましょう。

店舗情報

  • 店名:スープカレー Plus One
  • 住所: 〒350-0837 埼玉県川越市石田69−3
  • 営業時間 :11時00分~15時30分
  • 定休日:月曜日
  • 駐車場あり

中古レコードが並ぶ! 「レレレノレコード」の牛すじカレー

「レレレノレコード」さんは、蓮馨寺の近くにあって、観光地帯に溶け込んでいるお店です。

店主はDJをやっていた方で、店内にはレコードが並び、レトロな雰囲気になっています。

ランチメニューでは「牛すね肉のビーフカレー」があります。

少し量は少なめですが、牛の旨味がしみ込んでいて、しっかりと美味しいカレーでした。

店舗情報

  • 店名:レレレノレコード
  • 住所: 〒350-0066 埼玉県川越市8 連雀町8-2-2
  • 営業時間 :11時30分~22時00分
  • 定休日:木曜日
  • Tel:049-222-0023

オーストラリア、ウィーン料理の専門店!「Mie Coco」さんのシュニッツェルカレー

出典:twitter

猫とウィーンをテーマにしたオーストラリア、ウィーン料理を楽しめるお店です。

「Mie Coco」のカレーはスパイシーで、甘みと酸味のバランスが良い開店当初から人気のカレーです。

さらにオーストラリアを代表する「シュニッツェル」を載せたカツカレーのメニューもあります。

「シュニッツェル」とは「仔牛のヒレ肉や赤身肉を叩いて薄く伸ばしたカツレツ」のことで、薄くてサクッサクの食感を味わえます。

店舗情報

  • 店名:MieCoco
  • 住所:〒350-0063 埼玉県 川越市幸町3−7
  • 営業時間 :12:00~17:00(月・水曜)12:00~22:00(火・木曜)
  • 定休日:木曜・第三金曜日

小江戸黒豚の専門店「ミオカザロ」の小江戸黒豚カレー

出典:instagram

「ミオ・カザロ」は、川越のブランド豚「小江戸黒豚」のベーコン、ソーセージなどの販売をしているお店です。

店頭では、小江戸黒豚を使ったホットドックや、肉マンを食べられますが、奥にはレストランもあります。

レストランでは、小江戸黒豚を使ったカレーを楽しめます。

小江戸黒豚は、さつま芋を餌にして育てられているので、甘みが特徴です。

店舗情報

  • 店名:ミオカザロ 川越 蔵のまち店
  • 住所:〒350-0062 埼玉県川越市 元町1丁目15−3
  • 営業時間 :10:00~18:00
  • 定休日:水曜日

ウェスタ川越駅西口にある「grill & dining 32 sunny」の牛だくさんカレー

ウェスタ川越の近くにある「grill & dining 32 sunny」

sunnyは「低温熟成の肉料理」が売りのお店で、肉へのこだわりが強いお店です。

そんなsunnyのランチでは、牛だくさんのカレーを食べることができます。

そこまで辛くなく食べやすくて、美味しいカレーでした。

店舗情報

  • 店名:GRILL & DINING 32(SUNNY)
  • 住所: 〒350-1123 埼玉県川越市脇田本町11−33
  • 営業時間:11:30~14:30 18:00~23:00
  • 定休日:火曜

ライブハウスで楽しめる「川越ROTOM」のROTOMカレー

川越ROTOMは、松江町にあるライブハウス。

川越クリアーズの定期公演のライブをやっている会場なので良く行きます。

ROTOMでは、ROTOMカレー(500円)を食べられます。

さつま芋と小江戸黒豚を使ったカレーで、甘みとスパイスが効いています。

ライブだけでなく、カレーにも注目です。

店舗情報

  • 店名 :川越ROTOM
  • 住所 :〒350-0056 埼玉県川越市松江町2丁目4−5
  • TEL  :049-298-6606


以上です。

川越に来たら是非、カレーも楽しんでください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です